個人メディア向け

ブログ記事を量産しようと考えているあなた!注意点を把握していますか?

投稿日:

今やお金を稼ぐ方法として当たり前となった「ブログ運営」。自身のブログ内に広告を出すことで収益を得るというシステムになっています。ブログ運営は、在宅で仕事ができるので主婦さんや会社員の副業として人気が高いのが特徴です。ブログで収益を得るために必要なのが「アクセス数」ですよね。ブログのアクセス数を伸ばすためには、どのようにブログの記事数を量産するかが大切になります。今回はブログを量産することの重要性について、ご紹介します。

 

ブログ記事を量産すればアクセス数もアップする?

アフィリエイトでもgoogleアドセンスなどでも、ブログ内に広告を出しているだけでは収益化することができません。ブログの読者にその広告をクリックしてもらったり、リンク先で買い物をしてもらう必要があるのです。このことから、できるだけ多くの読者にブログを読んでもらった方が収益化に繋げられることが分かりますよね。また、読者が多くなっても継続的にブログを読んでもらわなければ、収益も一時的なものになってしまいます。質が悪い記事ばかり量産しても、アクセス数が伸び悩むということですね。ブログ運営をうまく回すためには、質の良い記事を量産する必要があるのです。

質の良い記事を量産する際に、どのようなことに注意しすればいいのでしょうか?

 

ジャンルを明確にして記事を増やす

ブログ記事を増やすときに注意すべきこととして、「ジャンルを明確にする」ということがあります。読者は自分が求めている情報を「ブログ 量産」のようにキーワード検索をして、あなたのブログに辿り着いています。1つの記事だけを見てもらえるだけでも有難いことですが、できるだけ広告をクリックしてもらえるように、ブログ内に滞在してもらう時間を長くしたいですよね。そのためにブログ内に「関連する記事」などを用いて、見てもらった記事と関連する記事を多く出せば、他の記事も見てもらう機会が増え、必然的にブログの滞在時間が増えるのです。

また、アフィリエイトやgoogleアドセンスの申請をする際に、ジャンルが定まっていないブログよりもジャンルが明確で、どんなニーズに応えているか分かるようなブログの方が申請に通りやすいことも分かっています。自分が得意なジャンルに絞ることで、記事作成もしやすくなりますよね。

 

質の高い記事を増やす

上記でも説明しましたが、アクセス数を継続的に保持するためには「良質な記事」が必須になります。読者にとって「有益だな」「ためになるな」と思ってもらえるような記事を書くようにしましょう。質の悪い記事を10本書くくらいなら、良質な記事を1本書いたほうがPV数も上がるでしょう。良質な記事をアップする狙いとしては、読者に「このブログは私にとって有益だ」と思ってもらうためです。有益な情報がたくさん載っているブログであれば、何度も読みたくなり、過去記事も読み返してもらえることが増えます。また、ブログの常連になってくれることもあるでしょう。

サイトを掲載するgoogle側としても、掲載順(検索して、サイトが表示される順番)は質が高いブログやサイトだと判断した順に表示されます。ひと昔前までは、この判断基準が緩かったこともあり、記事の質はそこまで重視されていませんでしたが、2019年に入り判断基準が厳しくなりました。記事の質が一層重視されるようになったのです。

 

一人で量産するのが難しい場合は外注する

ブログ運営は、基本的に一人で行うと思います。完全に在宅ワークとしてブログ運営をしている方もいらっしゃれば、副業としてブログ運営をしている方も多いでしょう。前者はブログ記事を量産するとなれば一人でがむしゃらに記事を書くことができますが、後者はそうはいきません。本業の合間に副業としてブログ運営をしていると、ブログに避ける時間が限られてきますよね。忙しいなかで記事を量産するのは厳しいと思います。そんな時は、記事の執筆を外注することも視野に入れてみましょう。クラウドソーシングサービスを使用すれば、文字単価0.1〜1.0円程度で記事を書いてもらえます。しかし、クラウドソーシングサービスだと記事作成初心者の方も仕事をしているので記事の質は担保できません。低価格ですが、記事の質が安定しないのがクラウドソーシングサービスの特徴です。他に、記事ライターに外注する方法もあります。この方法はクラウドソーシングサービスとは逆で、

高品質ですがその分価格もアップしてしまいます。一番良い方法としては、クラウドソーシングサービスで少し高めの価格で設定し、ブログ記事作成に慣れている方と契約することでしょう。契約前にテストライティングも設けたり、過去の実績を教えてもらうと、どんな実力を持った方なのかが見えるのでオススメです。

 

まとめ

ブログ記事を量産する際に注意すべきことについて、ご紹介しました。

ブログ運営についてのノウハウは、ネットで検索すれば大量な情報が手に入ります。そのため、誰でも始められる在宅ワークの一つですが、アクセス数を集めたり、クリック数を稼ぐためには更に深い知識が必要になります。色々な知識をインプットしながら、楽しんでブログ運営をしてくださいね。

おすすめ記事制作代行サービスALVO

記事制作代行サービスは多数ありますがその中でも、特におすすめしたいのがALVOという記事制作代行サービスです。

記事制作代行をしても残ってしまう下記の作業もふくめてまるっとALVOに任せることができます。

キーワードだけ指定すれば下記の業務をまるっと対応したあとで簡単にインポートできる形式(xml)で納品してくれるのでほぼ何もしなくても記事が更新されるという状況を作れます。

ALVOが記事制作に加えて代行してくれる作業

  • タイトルや見出しを考える作業
  • 納品物をWordpress等に転記する作業
  • 画像挿入やテキスト装飾等の作業

また、SEO対策にも力をいれており、上位表示しやすいキーワード選定についてもアドバイスをもらうこともできるので初心者の方やこれからメディアを作っていく方に特におすすめです。

公式HPはコチラ

発注相談はコチラ

 

Copyright© stepia , 2020 All Rights Reserved.