法人メディア向け

在宅ワーク・記事作成!アルバイトに記事作成がおすすめの理由は?

投稿日:

在宅でできるアルバイトとして、記事作成が人気なのはご存じですか?記事作成バイトはウェブサイトなどに載せる記事を書く仕事で、主婦や学生がお金を稼ぐのにとても高い人気を誇る在宅ワークの一つです。

しかしながら、中には気になっているのに難しそうでチャレンジできない、そもそもどこで記事作成のバイトを探せるのかがわからない、という方もいらっしゃるのではないでしょうか?

そこでこちらの記事では、記事作成のバイトでは実際にどんなことをするのか、また記事作成バイトがおすすめな理由、気になる報酬や仕事の流れについて掘り下げていきたいと思います。是非参考にしてみてください。

記事作成バイトとは?

記事作成バイトは、ウェブサイト等に載せる記事を、設定されたテーマやレギュレーションに応じて書く仕事です。少なければ500文字程度から多ければ10000字以上まで、様々な記事作成バイトがあります。

実際の記事作成について

記事作成の基本的な流れ

①記事作成依頼を受注する

②記事の内容に必要な情報について調べる

③記事の目次を構成する(構成が指定されている場合もあります)

④実際に内容を書く(案件ごとに設定されているレギュレーションを守り、区長や誤字に注意)

⑤誤字がないか、構成に不自然な点がないか、コピペしていないかなどを確認

⑥書き上げた記事を提出する

⑦必要があれば修正依頼に対応する

記事作成の基本的な流れはこのようになります。

記事作成バイトの報酬

報酬はクライアント側が定めている場合が多いです。その中でも文字単価記事単価があります。文字単価は1文字あたりの金額を定めており、記事単価は1件当たりの金額を定めています。例えば1文字1円で5000文字の記事を受注すると、報酬は5000円となります。

また、一度に何件の記事作成を受けるかもまた依頼によって異なります。これは記事の文字数や納期ともかかわってくる要素で、例えば1か月に30件や、1週間で5件といったように納期を破ることなく提出できる量の仕事を受けることが大切です。

記事作成バイトはどこで探せる?

在宅ワーク専門の求人サイトがあります。その中に記事作成代行を依頼する案件があるため、そこで探して受注することができます。たいていはサイトへの登録が必須となります。

記事作成バイトがおすすめの理由①好きなときに仕事ができる

記事作成バイトは自由なプランを立てて仕事に取り組めるところが最大のメリットとなります。納期を守りさえすれば、朝のうちにさっと終わらせて昼間は好きなことをしても良いですし、昼間は別の仕事をして夜の空き時間に記事を書いても大丈夫です。

家事・育児の合間にできる

記事作成は主婦・主夫の方にもおすすめできます。特に育児中はまとまった時間を取りたくても難しく外に働きに出られないという方も多いと思いますが、隙間時間を利用して稼げる上、在宅ワーク求人サイトでも募集の多い記事作成は人気の高いバイトの一つと言えるでしょう。

また、パソコンからでもスマートフォンからでも記事を作ることが可能で、基本的には編集や画像挿入等の作業は必要とされないことが多いです。初心者向けに文字数の少ない仕事もたくさんあります。

記事作成バイトがおすすめの理由②スキルを積めば高単価の仕事も受注できる

記事作成バイトは、慣れてくると記事の構成や文章の段取りを瞬時に考えることができるようになります。そして早く書けるようになればなるほど、1日に捌く仕事量も増え、自然と時給が上がっていく仕組みとなっています。

また、記事作成をある程度続けると、経験者限定募集の仕事を受注することができたり、あるいは先方から名指しで依頼されるということも増えてきます。そうすると、必然的に1件あたりの単価が上がり、毎月安定して仕事をもらうことができるようになります。

特別な条件付きの記事作成も

一部の記事作成バイトには、特定の職に就いていた経験のある人や、専門的な知識を要するジャンルについての記事作成バイトもあります。誰にでもかける記事ではないため、これらの案件は1件あたりの単価が高い傾向があります。

例えば技師をしていた人や、大学で博士課程まで進んだ人、あるいは双子を子供にもつ人、東京都在住者限定など、条件は仕事歴から生活環境まで非常に多種多様です。記事のクオリティももちろん求められるため、条件を満たしていてもすぐには飛びつかず、よく注意して受注しましょう。

まとめ

在宅ワークなので基本的には顔の見えない相手とやり取りをすることにはなりますが、普通の仕事と同様かそれ以上にきちんと連絡や報告をすること、納期を守ること、迅速・丁寧な仕事を心がけることが大切です。インターネット上でのやり取りしかないからこそ、信用は非常に重要となります。

文字数の少ない記事作成から特殊なジャンルについての知識が必要となる記事作成まで、様々な記事作成バイトがあります。気になった方はまず一度、どんな仕事があるのか探してみてください。

また、記事作成代行サービスでは、クオリティの高い記事の作成を依頼することができます。こちらもおすすめです。

おすすめ記事制作代行サービスALVO

記事制作代行サービスは多数ありますがその中でも、特におすすめしたいのがALVOという記事制作代行サービスです。

記事制作代行をしても残ってしまう下記の作業もふくめてまるっとALVOに任せることができます。

キーワードだけ指定すれば下記の業務をまるっと対応したあとで簡単にインポートできる形式(xml)で納品してくれるのでほぼ何もしなくても記事が更新されるという状況を作れます。

ALVOが記事制作に加えて代行してくれる作業

  • タイトルや見出しを考える作業
  • 納品物をWordpress等に転記する作業
  • 画像挿入やテキスト装飾等の作業

また、SEO対策にも力をいれており、上位表示しやすいキーワード選定についてもアドバイスをもらうこともできるので初心者の方やこれからメディアを作っていく方に特におすすめです。

公式HPはコチラ

発注相談はコチラ

 

Copyright© stepia , 2020 All Rights Reserved.