法人メディア向け

サイト運営成功のカギはコンテンツ!忙しい方でも運営するにはどうする?

投稿日:

最近、本業のほかに副業を行い、収入口を複数個持つことが当たり前になっています。副業として始めやすいのが「サイト運営」です。サイト運営は、運営しているサイトに有益なコンテンツを掲載することでアクセス数を増やし、サイトの広告費で収入を得ることができます。サイト運営を成功できるかどうかのカギを握っているのが「コンテンツの質」です。今回は、サイト運営をするにあたってコンテンツがいかに重要かをご紹介します。

サイト運営成功のカギはコンテンツにあった!

サイト運営をする際に、管理者がこだわる部分として「デザイン」と「コンテンツ」があります。デザインは、サイト全体の印象に関わるので非常に重要です。最近では、ワードプレスなどのソフトを使って、簡単に個人のサイトが作れるようになりました。それらのソフトにはデザインテンプレートが多く備わっており、こだわりが強すぎなければデザインに困ることはありません。テンプレートを自分用にカスタムすることもできますが、CSSやPHPなどのプログラミング知識が必要になります。

デザインと同じくらい重要なのがコンテンツです。「コンテンツ」という言葉は耳にしたことがある方が多いと思いますが、どんなものか説明するのは難しいのではないでしょうか。まず、サイトに掲載するコンテンツとはどのようなものなのか、簡単にご紹介しましょう。コンテンツとは、サイトに掲載している文章や画像、動画などの内容全てを指します。そのなかでも「文章」はコンテンツの柱と言ってもいいほど、重要です。

コンテンツの柱は「文章」である理由

読者は何を求めてサイトにたどり着くのでしょうか?「わからないこと」や「知りたいこと」を求めて、検索サイトから個人サイトにたどり着きますよね。他にも、画像を探しているときや、動画を見たいときもあると思います。しかし、それらはYouTubeやフリー画像サイトなどの専門サイトが存在します。それらがある限り、画像や動画で勝負するのは厳しいでしょう。つまり、個人サイトで勝負できるのは「文章」であり、「いかに有益な情報を文書で掲載できるか」が重要になるのです。

一貫性のあるコンテンツを掲載するサイトにしよう

サイト運営をする場合、ブログにするのか、情報サイトにするのか悩むかと思います。どちらにするにしても、コンテンツには一貫性を持たせるようにしましょう。コンテンツに一貫性を持たせることで、Googleからの評価が上がる可能性が高くなります。また、全てのコンテンツが関連する内容になるので、一度サイトに訪れた方の滞在時間が長くなることが期待できます。Googleからの評価が上がり、サイトの訪問数や滞在時間が多くなることで、検索した時の表示順位が上がることに繋がるのです。

一貫性=専門性

「コンテンツに一貫性を持たせよう」と意気込んでいても、記事を書いている間にどんどん一貫性がなくなることが多々あります。そのようなことが起きないように、専門性のあるサイトを作ることがおすすめです。「専門性」と聞くと堅いイメージがありますが、趣味や好きな物などで大丈夫です。映画を見ることが好きなら、映画の新着情報や感想、裏話などを記事にすればいいのです。さらに集客を求めるなら、流行を取り入れることが重要です。2020年であれば、オリンピックに向けて運動の分野が伸びてくるでしょう。運動からさらに深堀をして、ランニングやウォーキングなどの運動の種類や、運動グッズ、プロテインなどの運動のための食事にフォーカスを当てるのもいいかもしれません。このように、専門分野に絞ったサイトを作成すれば、自然に一貫性のあるサイトになるのです。

記事作成代行を利用しよう

専門性のあるサイトを作ろうと思っても、どうしても趣味や好きな物がない場合もあると思います。そんな時は記事作成代行を利用すると、サイトの作成を手軽に行うことができます。記事作成代行とはその名の通り、記事の作成を代行してもらうサービスのことです。依頼先には「クラウドソーシングサービス」と「記事作成代行会社」の2種類があります。クラウドソーシングサービスとは、フリーライターとして働いている方に依頼ができるサービスで、比較的に低予算で依頼できることが特徴です。記事作成代行会社は、記事作成代行を主な仕事としている会社で、プロのライターに記事作成を依頼することができます。プロに依頼できるため質の高い記事を作成してもらえますが、クラウドソーシングサービスよりも費用が高くなることがデメリットです。

専門性のあるサイトを作成する場合、コンテンツの信憑性が非常に重要になるので、できれば記事作成代行会社に依頼することをおすすめします。

おすすめ記事制作代行サービスALVO

記事制作代行サービスは多数ありますがその中でも、特におすすめしたいのがALVOという記事制作代行サービスです。

記事制作代行をしても残ってしまう下記の作業もふくめてまるっとALVOに任せることができます。

キーワードだけ指定すれば下記の業務をまるっと対応したあとで簡単にインポートできる形式(xml)で納品してくれるのでほぼ何もしなくても記事が更新されるという状況を作れます。

ALVOが記事制作に加えて代行してくれる作業

  • タイトルや見出しを考える作業
  • 納品物をWordpress等に転記する作業
  • 画像挿入やテキスト装飾等の作業

また、SEO対策にも力をいれており、上位表示しやすいキーワード選定についてもアドバイスをもらうこともできるので初心者の方やこれからメディアを作っていく方に特におすすめです。

公式HPはコチラ

発注相談はコチラ

 

まとめ

サイト運営をするにあたってコンテンツがいかに重要なのか、ご紹介しました。コンテンツの数が多いからといって、アクセス数が伸びるわけではありません。安定的な収入を得るためには、安定的なアクセス数が必要になります。そのためには、何度もサイトに訪れてもらえるようなコンテンツを作ることが必要になるのです。本業が忙しい方でも、記事作成代行を依頼すればサイト運営をすることができます。効率的にサービスを利用し、サイト運営を成功させましょう。

Copyright© stepia , 2020 All Rights Reserved.