個人メディア向け

ペラサイトでアフィリエイトするときに最重要なスキルはキーワード選定

投稿日:

アフィリエイトで稼ぐなら、キーワード選定のスキルが必要になります。
その中でもペラサイトを作る上では、キーワード選定がとても重要になっています。それは狙えるキーワードがブログアフィリエイトなどと比べて、少なくなるからです。

ペラサイトでのアフィリエイトの、キーワード選定についてお伝えします。

アフィリエイト始めるなら100%ペラサイトがおすすめ

初心者に必要なスキルが学ぶことができるペラサイトは、アフィリエイト初心者にとてもおすすめです。

ペラサイトの特徴はブログアフィリエイトと違い、初報酬が比較的早く達成できるので、アフィリエイトに挫折せずに続けることができます。
ですがキーワード選定のスキルがないと、初報酬は難しくなります。逆を言えばキーワード選定のコツを掴むと、アフィリエイト初心者では数日で報酬を確定する方もいます。

またペラサイトでキーワード選定をしっかりマスターすれば、今後長い期間かけて作るブログアフィリエイトにおいても成功する確率が上がります。

ペラサイトはドメインパワーが足りないのか

ペラサイトはSEO対策のために独自ドメインを使いますが、1ページで構成されたペラサイトでは、上位表示できないのではないかと不安もあります。

確かにペラサイトではビッグキーワードと言われるもので、検索上位を取ることは難しくなっています。ですのでペラサイトではできるだけ量産して、ニッチなキーワードを狙っていく手法が使われています。

しかしタイトル・キーワード選定・構成・セールスライティングなどのSEO対策ができれば、ペラサイトで報酬を出すことはまだまだ可能です。

ペラサイトでのアフィリエイトではキーワードが一番大事

初心者の方は商材の商品やサービスを決めてから、それにあったキーワード探すパターンが多いですが、これだと狙える幅が狭まります。
ペラサイトで稼いでいる人はキーワードから先に決めて、それにあった商材のアフィリエイトをしています。

そうすることでより購買意欲のあるキーワード選定ができて、売れ上げを狙えるようになります。
ペラサイトはビッグキーワードではなく、ニッチなキーワードを狙う手法です。

ライバルがより少ない隙間を、常に狙っていきましょう。

ロングテールキーワード

Google検索するときには、基本的に1~3個ぐらいのキーワードが入力されます。

例えば薄毛の病院を探している人の場合、キーワードには「薄毛」だけでなく「薄毛・病院」や「薄毛・病院・品川区」など検索結果をより絞り込む為に、検索キーワードを入力します。

上記で言えば薄毛がビッグキーワード、病院がミドルキーワード、品川区がロングテールキーワードになります。

このようにロングテールキーワードまで意識することで、ユーザーの必要な有益な情報をより明確に届けることができ、ペラサイトでも検索結果で上位表示が可能になります。

ペラサイトでのアフィリエイトではニッチなキーワードを狙う

サイトのパワーを表す指標はページオーソリティやドメインオーソリティなどたくさんありますが、ペラサイトは1ページで構成されているので基本的にサイトのパワーはありません。

だからキーワード選定でビッグキーワードを狙っても上位表示は厳しいので、ライバルの少ないキーワードを狙いましょう。

またキーワード選びのコツは、購買意欲のあるキーワードであることです。ですがそこでもライバルが多いキーワードは避けましょう。

例えば商品名+関連キーワードの場合

商品名+口コミ
商品名+最安値
商品名+効果
商品名+楽天
商品名+Amazon

このようなキーワードは強いライバルが多いので、比較的弱いキーワードを狙いましょう。

比較的弱いペラサイトのキーワード選定のこつ

キーワード選定のときに役立つのが「検索ボリューム」Googleで検索すれば約何件の検索結果があるかわかります。これはキーワードプランナーやaramakijakeのような専用のツールを使えば、より詳細の情報を得ることができます。

競合性が低いニッチなキーワードを攻める為に、SEOキーワード難易度チェックなどをして、慎重にキーワードを選定しましょう。

ペラサイトではキーワード選定が最も重要なので、ここをいい加減にしないようにしましょう。

プロの記事制作代行を利用する手段もある

アフィリエイトのスキルを身につけるには、特別な才能はいらないかもしれませんが、地道に記事を書く努力が必要になります。知識があればできるってものでもないので、積み重ねが必要になってきます。

そこで記事を定期的に増やせない場合は、プロの外注できる代行サービスサービスなどが人気があります。
SEOなどの専門知識を持ったプロのライターに、記事作成を依頼することができます。質が高い記事が期待できるので、アクセス数の向上にもなります。幅広いジャンルに対応可能で、専門的なセールスライティングも可能です。

おすすめ記事制作代行サービスALVO

記事制作代行サービスは多数ありますがその中でも、特におすすめしたいのがALVOという記事制作代行サービスです。

記事制作代行をしても残ってしまう下記の作業もふくめてまるっとALVOに任せることができます。

キーワードだけ指定すれば下記の業務をまるっと対応したあとで簡単にインポートできる形式(xml)で納品してくれるのでほぼ何もしなくても記事が更新されるという状況を作れます。

ALVOが記事制作に加えて代行してくれる作業

  • タイトルや見出しを考える作業
  • 納品物をWordpress等に転記する作業
  • 画像挿入やテキスト装飾等の作業

また、SEO対策にも力をいれており、上位表示しやすいキーワード選定についてもアドバイスをもらうこともできるので初心者の方やこれからメディアを作っていく方に特におすすめです。

公式HPはコチラ

発注相談はコチラ

 

まとめ

ペラサイトは、最小単位のサイトです、その為初心者には、アフィリエイトの基礎を学ぶ要素がたくさんあります。
その中でもSEO対策をしっかりするために、キーワード選定が重要になります。
苦労して書いた記事の内容がよくても、キーワードを間違えていたら誰かの読まれることもありません。

ペラサイトを作って報酬を得るためにも、基本的なキーワード選定を大切にしていきましょう。

Copyright© stepia , 2020 All Rights Reserved.