個人メディア向け

アフィリエイトで稼いで自由になるには!?ポイントを紹介します

投稿日:

アフィリエイトは副業として始めやすく、リスクが少ないことから挑戦する人が多いですが、実際に稼げる人は決して多くありません。

どの副業も楽して稼げるわけではありませんが、アフィリエイトの場合単純な努力だけでは中々稼げるようにはなりません。

今回は、アフィリエイトでしっかり稼いで自由になるためのポイントについて解説します。

 

アフィリエイトで自由になる!

アフィリエイトは、自身のブログやサイトに掲載した広告から購入があった場合に成果報酬を受け取ることができますが、稼いでいるアフィリエイターは月収が100万円単位の人もいます。

一方、大半の人は月に1万円も稼げておらず、結局断念してしまうという人が多くいます。

では、自由を手にするためにはどうすればいいのでしょうか?

 

記事数は足りているか?

まず、アフィリエイトで稼ぐには広告に呼び込むための記事作成が必要です。

記事の数が少なければそれだけ打席数に立てていないということであり、収益を生み出す可能性がぐっと下がります。

そこで、まずは記事数を充実させるということから始めましょう。

稼げていない人ほど記事数が少ない傾向にあります。

もちろん記事内容を充実させることも大事ですが、記事数を増やすことによってその中で効果的な記事を書けるようになっています。

記事数は多ければ多いほど良いですが、圧倒的に記事数が足りていない人はまずは100記事を目標にしてみましょう。

100書けばそこでゴールというわけではありませんが、目安として目指すには丁度よい数といえます。

100記事書くことができればライティングスキルも上がっているはずですし、何記事かはトラフィックを稼げることができるはずです。

トラフィックを稼げた記事の共通点を見出す、どうしてトラフィックが上がったのか、他の記事はダメだったのかを分析することもできるので、判断材料としても効果的です。

また、この100記事というのは、できるだけ早く達成してしまいましょう。

3年かけて100記事書くのと、毎日コツコツ書いて3ヶ月ほどで100記事できるのとでは効果が違います。

記事のアップの感覚が空くと、せっかく閲覧してくれる人がいたとしても離脱してしまうリスクがあります。

一方で頻繁に記事を上げていけば、一度ついた読者を逃すことなく、また新しい読者を連れてきてくれる可能性もあります。

 

記事代行サービスを利用して自由になる

もう1つ、アフィリエイトをして自由になるための方法として、記事代行サービスを使うという方法もあります。

記事代行サービスとは、あなたの代わりにプロのライターが記事を書いてくれるというものであり、お金を払って記事を書いてもらうサービスになります。

プロに記事を作成してもらうことのメリットはたくさんあります。

まず、SEOを意識した質の高い記事を納品してもらうことができます。

しっかり稼ぐようにするにはとにかく読者の注目を集める必要がありますが、webライティングの場合ただ単に文章をダラダラと書いていれば良いというわけではありません。

文章の才能の有無に関係なく、売れる文章の書き方というものがあります。

記事代行サービスのライターはどうすればトラフィックを稼ぐことができるかを意識した記事を作成してくれるので、それだけでも収益化させることができる可能性があります。

またそれだけではなく、プロの記事を見る事によって自分自身のライティングスキルを身に付けることができます。

おすすめ記事制作代行サービスALVO

記事制作代行サービスは多数ありますがその中でも、特におすすめしたいのがALVOという記事制作代行サービスです。

記事制作代行をしても残ってしまう下記の作業もふくめてまるっとALVOに任せることができます。

キーワードだけ指定すれば下記の業務をまるっと対応したあとで簡単にインポートできる形式(xml)で納品してくれるのでほぼ何もしなくても記事が更新されるという状況を作れます。

ALVOが記事制作に加えて代行してくれる作業

  • タイトルや見出しを考える作業
  • 納品物をWordpress等に転記する作業
  • 画像挿入やテキスト装飾等の作業

また、SEO対策にも力をいれており、上位表示しやすいキーワード選定についてもアドバイスをもらうこともできるので初心者の方やこれからメディアを作っていく方に特におすすめです。

公式HPはコチラ

発注相談はコチラ

 

アフィリエイトで自由になるために正しい努力を

収入を安定させて自由になるためには、当然ながら努力が必要です。

また、単純な努力だけでなく、正しい努力が必要になります。

では、正しい努力とは何なのでしょうか?

以下解説していきます。

 

ターゲットを絞る

収益化のポイントは、ターゲットを明確にするということです。

どんな内容のコンテンツを作成するかを決めるのは、スタートラインを決めるということを意味します。

思いつきで記事を書くのではなく、「誰に読んでもらいたいか」を明確にしないと収益化は難しくなります。

ジャンルを絞ってコンテンツをを作成しないで、例えば今日はIT系の記事を書いて、翌日は健康系の記事を書いてしまうと、読者の創が安定せず、また掲載される広告が記事ジャンルを合致させることができません。

ジャンルについてはまずはあなたが得意なこと、興味があることで構いません。

対象とする読者の性別・嗜好・世代などを細かく絞って記事を書くことでトラフィックを上げやすくなります。

 

成功例に倣う

アフィリエイトで自由を手にするには、成功した人の事例をマネるというのが近道です。

ネットで検索すれば成功者の例をたくさん知ることができます。

最初は完全にマネをしてもいいので、とにかく行動や考え方、記事の作成方法についてのエッセンスを学びながら記事を書くだけでも大分違ってきます。

 

まとめ

何事もそうですが、成功して自由を手に入れるためには創意工夫が必要です。

結果はすぐにでるものではありませんので、まずは今回解説した内容を参考にして、着実に結果を出せるようにしましょう。

Copyright© stepia , 2020 All Rights Reserved.