個人メディア向け

初心者がアフィリエイトでつまずく理由は実は記事が書けないことだった

投稿日:

「web収入を得たくてアフィリエイトを始めてたい」と思うと、様々な知識が足りていないことに気付かされます。
それはワードプレスの使い方であったり、webマーケティングやSEOの知識であったり、記事を書く方法だったりします。

特に記事はアフィリエイトを始めるうえで一番始めに身につけたいスキル、しかし「記事がかけない」と初っぱなからアフィリエイトにつまずく人が実は多いのです。

でも心配いりません、今成功しているアフィリエイターも始めは3000文字の記事を、10時間もかけて完成していたなんて話はよくあります。

アフィリエイトで記事が書けない理由

記事が書けないのは、初心者ではよくあることです。言葉で表現するのは、日本語をいつも喋っている私達にも練習しないとできるようにはなりません。

マラソンでもすぐに42.195km走れるようにならないのと同じように、日々コツコツと地道な努力が必要になります。

早くアフィリエイトで、報酬を得たい焦る気持ちも分かります。ですが周りに振り回されず、出来ることをしていくしかありません。

宣伝にまどわされないこと

ネットではアフィリエイトを始めて1ヵ月で10万円の報酬可能や、年収100万円達成などの言葉を自慢するアフィリエイターや、情報教材を勧めてくる人達が多いですが、記事を書くスキルは基本の繰り返しになります。

基本知識がしっかりと学んでいたら、このような宣伝に惑わなくても大丈夫です。

記事が書けないのは構成を作れないから

instagram-image

mtakayan

記事が書けない人は、構成をしっかりと作っているか見直してみましょう。記事が書けない人ほど、構成を飛ばして記事を書き始める傾向があります。

しかし構成は、記事の70~80%を決めるという大切な作業です。記事を書く仕事をしている人は、必ず構成を作ってから記事の執筆をしています。

始めは面倒くさいと感じることもありますが、徐々にでもいいので構成を作ってから記事を書く癖をつけると、記事を書くスピードやクオリティは上がってきます。

アフィリエイトするなら記事が書けないことを克服する

一般的には記事を書く練習をしてきた人は少なく、これまで何かを書くにしても、SNSなどでコメントを書くくらいだった人が多いでしょう。

アフィリエイトの記事は、平均して1500~3000文字を量産できるスキルが必要になります。

ですが記事を「書けない」から「書ける」にするまでの近道は実はそれほどなく、地道に毎日記事を書いていくしかありません。

好きなことや体験したことなら記事にかける

記事が書けないと感じるなら、「自分が好きなこと」「自分が勉強したいこと」「自分が体験したこと」をまずは記事に書いていくことをおすすめします。

この時に自分の好きなことを書いて「こんな記事を誰が興味もつの......」と感じるかも知れませんが、そんなことは置いといて、とりあえず記事を書くことになれるのが先決です。

フィリエイトの記事は特別な文才はいらないので、記事を毎日1500~3000文字書き続ける努力をすれば、自然と記事を書くスキルは上がります。

日本語で記事を書くのは難しい

記事を書けないと、記事を書くことにネガティブな感情になることがあるでしょう。
そんな時は、日本語の文法から勉強し直してみましょう。

読み手にとってわかりやすい文章を書くのことができるようになるには、小学生で習ってきた基本的な日本語の文法の基礎が目からうろこの知識だったりします。

プロの記事制作代行を利用する手段もある

ライティングのスキルを身につけるには、特別な才能はいらないかもしれませんが、地道に文章を書く努力が必要になります。知識があればできるってものでもないので、積み重ねが必要になってきます。

そこでブログのライティングを、プロに外注できる代行サービスサービスなどが人気があります。
SEOなどの専門知識を持ったプロのライターに、依頼することができます。

質が高いライティングが期待できるので、しっかりと商品やサービスに対してレスポンスがあります。また幅広いジャンルに対応可能で、専門的なセールスライティングも可能です。

おすすめ記事制作代行サービスALVO

記事制作代行サービスは多数ありますがその中でも、特におすすめしたいのがALVOという記事制作代行サービスです。

記事制作代行をしても残ってしまう下記の作業もふくめてまるっとALVOに任せることができます。

キーワードだけ指定すれば下記の業務をまるっと対応したあとで簡単にインポートできる形式(xml)で納品してくれるのでほぼ何もしなくても記事が更新されるという状況を作れます。

ALVOが記事制作に加えて代行してくれる作業

  • タイトルや見出しを考える作業
  • 納品物をWordpress等に転記する作業
  • 画像挿入やテキスト装飾等の作業

また、SEO対策にも力をいれており、上位表示しやすいキーワード選定についてもアドバイスをもらうこともできるので初心者の方やこれからメディアを作っていく方に特におすすめです。

公式HPはコチラ

発注相談はコチラ

 

まとめ

アフィリエイトで記事を書けないことは、致命的な欠点になります。ですがこれはアフィリエイト初心者が、必ずと言ってもいいほどぶつかる壁でもあります。初心者は記事が書けなくて、当たり前です。

どんな個人的な内容のことでもいいので、記事を書くことを3ヵ月毎日続けてみてください、きっと記事が書けない悩みは薄れてきているでしょう。
アフィリエイトには特別な文才は必要ないので、誰にでも練習を重ねれば記事が書けるようになります。

ただこれからアフィリエイトとして成功するのは記事だけでなく、様々な知識が必要になってきます。
「アフィリエイト=簡単に稼げる」という考え方は捨てて、地道に努力できる人が成功を掴むことができます。

焦らずに、一歩一歩前進していきましょう。

Copyright© stepia , 2020 All Rights Reserved.