個人メディア向け

アフィリエイトのコツは?入門者にもわかりすく解説します

投稿日:

現在正社員として勤務している人も、副業をおこなって本業以外からの収入を得る人が増えて来ました。

数ある副業の中でも人気のあるものの1つにアフィリエイトがありますが、実際に稼げているという人はそこまで多くありません。

軌道に乗せることができずに結局断念してしまうという人が大半を占めるアフィリエイトにおいて成功するにはどうすればいいのでしょうか?

今回は、アフィリエイト入門者にもわかりやすいように、稼げるためのポイントを解説します。

 

アフィリエイト入門編①

まず、アフィリエイトとは何か、どうすることによって収益化することができるのかについてあまり良く理解できていないという人がいます。

仕組みを知らずに取り組んでも中々結果につなげることは難しく、時間と労力だけが無駄になってしまいます。

そこで、まずはアフィリエイトに必要な基礎知識について解説します。

 

アフィリエイト=成功報酬型広告

アフィリエイトとは直訳すると「提携する」という意味があります。

より具体的に説明すると、企業の商品やサービスをあなたのブログやサイト内に掲載し、閲覧者がその広告経由で購入に至った場合に、成果報酬を得ることのできるシステムです。

広告掲載した商品・サービスの価格や、成果報酬のパーセンテージによって報酬額は異なります。

そして、このアフィリエイト広告ですが、専用のサイトを介して掲載するというのが一般的です。

代表的な例でいうと、A8というサイトが各企業の商品広告を用意しており、商品単価や報酬額について記載しています。

URLをあなたのサイト内に貼り付けるだけOKというシステムであり、簡単にできるというのが特徴です。

 

始めるにあたって必要なこと

アフィリエイトをおこなう上では、予め準備するものがあります。

まず、あなたが広告を掲載する上で必要となるサイトが必要です。

一般的にはホームページを解説するか、ブログを書くという形になります。

ブログを解説する場合でも、アメブロのような企業が提供しているプラットフォームを利用すると広告を掲載することが規制されているので、ご自身でワードプレス等を利用して開設するようにしましょう。

ホームページを作成する場合でもワードプレスを利用したり、HTMLやCSSなどのコーディング能力がある方は自分で作るのもOKです。

また、サイト構築にあたってはサーバーをレンタルしたり、広告サイトに登録をおこなう必要もあります。

副業としてしっかり収入を稼ぎたいという人は、副業用の口座を開設して置くことも大事です。

 

アフィリエイト入門編②

アフィリエイトで必要なものが揃ったら、いよいよ実践に移ります。

利益を出すにはサイトに読者を誘導し、そこで広告を踏んでもらうということが必要になります。

では、広告から購入してもらうにはどうすればいいのでしょうか。

 

記事の量を増やす

1つの記事に複数の広告を掲載することは可能ですが、だからといって広告だらけの記事を書いても読者の印象を良くすることはできません。

そこで、まずは記事の数を増やすことに専念しましょう。

どれだけの数が必要かについては、多ければ多いほど良いですが、まずは100記事を目標にしていきましょう。

質の高い記事を書けるようになるまでは本を読んで学ぶことも大事ですが、アウトプットするということが一番大事です。

 

テーマに沿った広告を貼る

広告の種類は多岐に渡り、食品から器具、サービス、教育関連など実に様々なジャンルの広告を選択することができます。

ご自身が書く記事と掲載する広告のテーマが合致していないと、広告を貼る意味がないので注意してください。

例えば英会話教室関連の記事を書いているのに健康食品の広告を掲載しても、読者はあくまでも英会話に関しての内容を知りたい人であって健康食品を欲しい人ではありません。

基本中の基本とはいえ、こうした原則ができていない人が非常位多くいます。

 

記事代行サービスを利用する

記事の数を増やしつつ、更にクオリティの高い記事を書こうとするのであれば、それ相応の努力が必要です。

WEBVライティングについて学ぶということが大事ですが、アフィリエイトに詳しい記事代行サービスを利用するというのも、入門者に対してはおすすめです。

記事代行サービスとは、アフィリエイトのための専門的な記事をあなたに代わって書いてくれるサービスのことであり、プロのライターが収益化を望める記事を作成してくれます。

対応ジャンルも幅広いので、知識がないけれどあなたが注目している分野の記事について作成を依頼することも可能です。

読者の興味をひくことのできうるような内容のコンテンツを作成してもらうことで効率的に収益化につなげることができるので、お金はかかるもののこうしたサービスも検討してみるといいでしょう。

おすすめ記事制作代行サービスALVO

記事制作代行サービスは多数ありますがその中でも、特におすすめしたいのがALVOという記事制作代行サービスです。

記事制作代行をしても残ってしまう下記の作業もふくめてまるっとALVOに任せることができます。

キーワードだけ指定すれば下記の業務をまるっと対応したあとで簡単にインポートできる形式(xml)で納品してくれるのでほぼ何もしなくても記事が更新されるという状況を作れます。

ALVOが記事制作に加えて代行してくれる作業

  • タイトルや見出しを考える作業
  • 納品物をWordpress等に転記する作業
  • 画像挿入やテキスト装飾等の作業

また、SEO対策にも力をいれており、上位表示しやすいキーワード選定についてもアドバイスをもらうこともできるので初心者の方やこれからメディアを作っていく方に特におすすめです。

公式HPはコチラ

発注相談はコチラ

 

まとめ

アフィリエイトは継続的な努力の他にも、正しい方法で行わないと収益化は難しいです。

しかし、入門の段階で基本を踏襲していけば、少しずつ軌道に乗せることができます。

今回解説した内容を参考にして、少しずつ利益を出せるようにしていきましょう。

Copyright© stepia , 2020 All Rights Reserved.