個人メディア向け

本気で稼ぎたいならWordPressで広告収入を最大化できる

投稿日:

個人で稼ぐ力が必要な時代にwordpressを使って広告収入を得ることは人生を豊かにする方法です。

wordpressで広告収入を得ることの本質を理解して、よりリスクヘッジをしてサイトを構築していけるようになるように、この記事では広告収入の本質についてお伝えします。

wordpressで広告収入を得る

instagram-image

tech__circus

wordpressはSEO対策に最も適した方法で、プログラミングの知識がなくてもサイトが構築することができます。
wordpressでブログを作ることによって個人でも莫大な広告収入が得られることからアフィリエイトというビジネスが広まりました。

アフィリエイトとは噛み砕いていうと、インターネットを使った広告ビジネスであります。
アフィリエイトという言葉に何か新しいことをするのではと考える人もいますが、本質は広告収入を得ることです。

wordpressが広告収入に一番適しシステムであることから、多くのアフィリエイターが活用しています。

wordpressを使えば広告収入を得られる

wordpressで広告収入を得る手法は、大きく分けて2つあります。Googleアドセンス(クリック型)とASP(成果報酬型)です。

どちらにも共通することは広告であり、アドセンスは広告がクリックをされることで報酬が与えられることに対して、ASPは広告がクリックされ商品が購入されることや、サービスが利用をされることで報酬が与えられます。

しかしアドセンスとASPはその報酬の仕組みの違いによって、wordpressでブログを作るやり方が大きく違います。

wordpressで広告収入を得るならペラサイトを作る

成果報酬型のサイトは、ペラサイト(1ページでできているサイト)で作られていることが多いです。
ペラサイトとは商材を紹介する為だけに作られるWebページで、主にwordpressを使って作られます。

WordPressではサーバーをレンタルすることで独自ドメインが使えて、大量にサイトを構築していくことが可能になります。

ASPの商材を扱っているアフィリエイターは、一日に何個ものペラサイトを作ることがあります。
サイトを大量生産することができるのがwordpressの特徴で、広告収入を最大化できる要因の1つです。

wordpressで広告収入を得る為のSEO対策の重要性

成果報酬型の広告収入を得るための必要なSEO対策とは何でしょうか。

Googleは毎年アルゴリズムのアップデートをすることで、ユーザーファーストになるように検索システムを向上させてきました。

ユーザー目線で立つと一番役に立つサイトが検索上位に表示されることはいいことですが、広告収入を得ているアフィリエイターにしてみえば、今まで作ったサイトが圏外に飛んでしまうことで、収益が一気にゼロになる可能性がありあす。

例えば健康アップデートというアルゴリズムの変化では、より信頼性があり専門性があるサイトが上位表示することになり、これまで健康系についてのアフィリエイトブログの作っている人の多くのサイトが検索順位が落ちました。

1つのサイトやジャンルに依存することの怖さ

このようなアルゴリズムの変化はこれから続くこともあり、wordpressでサイト作って広告収入を得るということの敷居が高くなったように思います。

一つの手法にこだわるやり方ではリスクが大きく、サイトを作るに対してもリスクヘッジが必要になります。

特にアフィリエイトで広告収入を得るということは、GoogleのSEOに依存することになります。
また現在ではテクノロジーの進化がとても早く、少し前までに有効的だったSEO対策も、すぐに新しいSEO対策が必要になってきます。

これらの状況の変化に合わせて柔軟に対応できる人が、長く広告収入を得ることができます。
アフィリエイトは、これからも成長する市場です。
ですが最近の激しいGoogleのアルゴリズムの変化からアフィリエイトサイトはその属性からいつ変化の中の対象になってもおかしくありません。

従来の手法だけにことだわらず、色んなサイト作りをすることが必要です。

wordpressで広告収入を得るためには内部SEO施策する

wordpressのメリットの一つが自由にアフィリエイトができることで広告収入が、最大限まで高めることができることです。

ですがサイトがユーザーの目に触れないことには、収益化はできません。その為にもコンテンツの質を上げることが必要です。

Googleが公式で発表している検索品質評価のガイドラインに沿ってSEO対策することが、現在最も有効的と言われています。

その中でもブロガーの中で特に意識されているのが「E-A-T」「専門性(Expertise)/権威性(Authoritativeness)/信頼性(Trustworthness)」です。

インターネットでは常に情報が増え続けています、それだけに質の良いコンテンツをしっかりと区別することが重要になりました。

信憑性の高い情報を発信することができることは、その中の条件の1つです

個人ブロガーにとって信憑性の高い記事をするには、記事の内容について公式サイトや政府公共機関のデータの裏付けなどを引用して、なるべきウィキペディアなどような信憑性がない情報を参考にして記事を書くことをやめましょう。

オリジナルコンテンツを作る

wordpressを使うメリットはそのカスタマイズできる自由度の高いシステムです。それを最大限利用して、オリジナルコンテンツをしっかりと作りこまないといけません。
特にコピーコンテンツについては、ほとんど評価がされない状況をになっています。

wordpressとは、HTMLやCSSといったサイト制作の専門知識を必要とせずにサイト構築を自動的に行うことができるシステムですので特別なプログラミングの知識なしでも問題がありません。

しかし自分好みにカスタマイズできるようになれば、多少のHTMLやCSSといったプログラミングの知識があったほうがいいでしょう。

プロの記事制作代行を利用する手段もある

ライティングのスキルを身につけるには、特別な才能はいらないかもしれませんが、地道に文章を書く努力が必要になります。知識があればできるってものでもないので、積み重ねが必要になってきます。

そこでブログのライティングを、プロに外注できる代行サービスサービスなどが人気があります。
SEOなどの専門知識を持ったプロのライターに、依頼することができます。

質が高いライティングが期待できるので、しっかりと商品やサービスに対してレスポンスがあります。また幅広いジャンルに対応可能で、専門的なセールスライティングも可能です。

おすすめ記事制作代行サービスALVO

記事制作代行サービスは多数ありますがその中でも、特におすすめしたいのがALVOという記事制作代行サービスです。

記事制作代行をしても残ってしまう下記の作業もふくめてまるっとALVOに任せることができます。

キーワードだけ指定すれば下記の業務をまるっと対応したあとで簡単にインポートできる形式(xml)で納品してくれるのでほぼ何もしなくても記事が更新されるという状況を作れます。

ALVOが記事制作に加えて代行してくれる作業

  • タイトルや見出しを考える作業
  • 納品物をWordpress等に転記する作業
  • 画像挿入やテキスト装飾等の作業

また、SEO対策にも力をいれており、上位表示しやすいキーワード選定についてもアドバイスをもらうこともできるので初心者の方やこれからメディアを作っていく方に特におすすめです。

公式HPはコチラ

発注相談はコチラ

 

まとめ

wordpressで広告収入を得ることができるようになると、生活が豊かになります。

wordpressは長年広告収入を得るために多くのアフィリエイターに使われてきた、一番人気のツールです。
そのメリットはSEO対策に最適化だけでなく、他の無料ブログと比べても、自由にカスタマイズできるだけでなく広告収入を得るためのアフィリエイトにも制限がありません。

時代の流れによって広告収入を得ることが難しくなってきていますが、正しい方法を行えばしっかりと結果がでるので、一人で悩まず多くの仲間の共にwordpressに挑戦しましょう。

Copyright© stepia , 2020 All Rights Reserved.