個人メディア向け

サイト運営で稼ぎたい!アフィリエイトとアドセンス違いとは?

投稿日:

最近では、副業としてインターネットでサイト運営をしたり、ブログを書いているという話をよく耳にしますよね。でも実際にサイトを作成するだけでお金が入ってくるのか?というと実は違います。ここでは、サイトやブログを作る際のお金が入ってくるシステム、アフィリエイトとアドセンスというものをご説明していきます。副業を始めたい、という方はぜひ一度読んでみて下さいね。

 

アフィリエイトとは?アドセンスとは違う?

まずは基本のアフィリエイトとアドセンスの基本的な解釈からご案内していきます。

 

アフィリエイトとは?

それではアフィリエイトとは何か?アフィリエイトとは、自分で自分のサイトやブログに載せる広告を選び、その商品が自分のサイトを通して売れたら成果報酬が入る広告報酬のことです。自分が選んだ商品を買ってから自分に報酬が入るので、成果報酬型広告とも言われます。

アフィリエイトを始めるには、ASPと呼ばれるアフィリエイトサービスプロバイダーと契約する必要があります。そのプロバイダーが広告主から契約している広告の中から、自分で売りたい商品などを選びます。

 

Googleアドセンスとは?

アドセンスとは、Googleアドセンスのこと指します。このGoogleアドセンスとは、ブログなどにGoogleアドセンスの広告を貼ることです。この広告内容は、それぞれのサイト履歴などによって自動で選ばれるので、こちらで広告を選ぶ必要がありません。

そしてGoogleアドセンスはクリック報酬型といい、特にその商品を買ってもらわなくても自分のサイトやブログのPV数(ページビュー数)によって一定の金額がGoogleから報酬として入るのが特徴です。

アドセンスを始めるには、グーグルのアドセンスの審査に合格する必要があります。審査があるので、サイトやブログを作り始めたからといって、すぐに審査に合格できるものではありません。記事数や記事の内容などが審査の対象となるので、ある程度のサイトやブログの完成度が問われます。

 

アフィリエイトとアドセンスのそれぞれのメリットとデメリット

それでは、アフィリエイトとGoogleアドセンスのそれぞれのメリットはなんでしょうか?比較してみていきましょう。

 

アフィリエイトのメリット

アフィリエイトのメリットには、まず報酬が高いという大きなメリットがあります。アフィリエイトの特徴である広告を自分で選べるという点、またその広告にはそれぞれの報酬額の設定もあるので、自分で報酬額を選ぶということにもなります。もちろん報酬額の高いものは、高額なものであったり、なかなか購入までに至らないというようなものもありますが、購買意欲を刺激するような上手なサイトであれば、大きく稼ぐことができます。

 

アフィリエイトのデメリット

逆にアフィリエイトのデメリットとは、広告をだしたい商品などを自分で選ぶ必要がある点です。これは、自分のサイトやブログと全く関係のない商品などを選んでしまうと、いつまでたっても全く商品が売れず、報酬が入らないという悪循環を生む可能性があります。また、アフィリエイトをはじめたての頃は、報酬がゼロでも珍しくないので、どんなに報酬がなくてもこつこつと続けていく作業が必要です。

アフィリエイトでは、自分で売れる商品をいかにして見つけるか、が重要ですので、商品を見つける才能がない方にはアフィリエイトのこのシステムはデメリットとなります。

 

アドセンスのメリット

アドセンスのメリットは、クリック型の報酬なのでとにかくPV数だけを伸ばすように意識をしていればいい点です。グーグルアドセンスが自動的に、そのサイトを見ている方の現在きになっている広告を載せてくれるので、広告を選ぶという時間が必要のないのが最大のメリットです。

 

アドセンスのデメリット

アドセンスのデメリットは、クリック型報酬なので1クリックでの報酬は低いです。ですので、かなりの数のPVであっても、あまり報酬があがらないというデメリットがあります。また、PV数が少ない場合には、ほとんど収入のない場合も考えられます。

他には、グーグルアドセンスの審査に合格していなければ、いくらPV数を稼いでいるサイトやブログであっても報酬は全く入らない状態です。まずはグーグルアドセンスの審査に通らなければ、何も始まらないというデメリットも大きいですね。

 

アフィリエイトとアドセンスでうまく利益を生むには?

始めたからといってすぐに利益がでるわけではないアフィリエイトよアドセンス。それでもある程度の利益をつくっている方は少なからずいます。ではどんな方法を使っているのでしょうか、みていきましょう。

 

アフィリエイトとアドセンスの併用

実は、アフィリエイトとアドセンスを併用が可能です。自分のサイトに広告欄が増えるというデメリットはありますが、アフィリエイトのいい点とアドセンスのいい点を併せることができるので、報酬アップが望めます。PV数を増やしながら、ある一定の広告に関しての記事の執筆となるので、決して簡単ではありませんが、アフィリエイトとアドセンスの併用でうまくいく例もあります。

 

記事制作会社の利用

副業でアフィリエイトやアドセンスを始めたいという方にとって、あまり時間をかけられないのが現状ではないでしょうか。しかし、アドセンスではPV数を稼ぐためには、日々の記事のアップが大事と言えます。また、アフィリエイトでも記事やその内容も購入者にとっては非常に大事。そんな時間のかかる作業を、片手間で進めるのは容易なことではありませんね。そんな時には、記事制作会社を利用してみるのもいいでしょう。記事を自分で書く時間が省けるので、リサーチなどに時間を割くことができます。結果的に、記事制作を頼んだ出費を報酬でカバーできる可能性も高いです。

自信のあるサイトやブログ、またターゲットの絞ったサイトであればはじめから記事制作会社を利用するというのも一つの手です。

おすすめ記事制作代行サービスALVO

記事制作代行サービスは多数ありますがその中でも、特におすすめしたいのがALVOという記事制作代行サービスです。

記事制作代行をしても残ってしまう下記の作業もふくめてまるっとALVOに任せることができます。

キーワードだけ指定すれば下記の業務をまるっと対応したあとで簡単にインポートできる形式(xml)で納品してくれるのでほぼ何もしなくても記事が更新されるという状況を作れます。

ALVOが記事制作に加えて代行してくれる作業

  • タイトルや見出しを考える作業
  • 納品物をWordpress等に転記する作業
  • 画像挿入やテキスト装飾等の作業

また、SEO対策にも力をいれており、上位表示しやすいキーワード選定についてもアドバイスをもらうこともできるので初心者の方やこれからメディアを作っていく方に特におすすめです。

公式HPはコチラ

発注相談はコチラ

 

アフィリエイトやアドセンスはどんな人に向いている?

では、気になるアフィリエイトやアドセンスを始めるにはどんな人が向いているのか?ちょっとでもできそうと思ったら、即始めてみるのも成功の秘訣ですよ。

 

基本的なパソコン操作が苦にならない人

パソコンでの操作が基本となるアフィリエイトやアドセンス。ほとんどのことがインターネットで分かる時代だからこそ、できるビジネスとも言えます。パソコンの前に長時間座っていてもストレスを感じない人に向いているでしょう。

 

すでにブログを書いていたことがある人やライター経験者

すでにブログを持っている人や、ウェブライター経験者ならアフィリエイトやアドセンスをスムーズに始められるでしょう。アフィリエイトやアドセンスは基本的には文字を書くということから始まります。例え記事制作会社に頼んでもある程度の執筆経験はあったほうがいいでしょう。

 

こつこつと続けるのが好きな人

最後にはなんといってもこれ。こつこつとした作業を続けられる人。どんなに報酬がなくても毎日こつこつ進められる人は強いです。また、自分の好きな分野が多い人もいろいろな話題に強く向いていると言えます。

 

まとめ

さて、ここまでアフィリエイトとアドセンスについて初心者向けにご紹介してきましたが、いかがでしょうか。読んで頂いた後に、ちょっとした副業の始めるきっかけになれば嬉しいです。

 

Copyright© stepia , 2020 All Rights Reserved.