法人メディア向け

ネットでの集客に効果的!ホームページを活用した集客方法とは

投稿日:

ホームページといえば、かつては企業が所有するものと一般的に考えられていましたが、現在では中小零細企業もしくは個人レベルでもホームページを持つというケースが増加しています。

ホームページを使うことで、インターネット上で企業や個人の活動を多くの人に対して知らせることができ、資金力が無くとも収益を効率的に上げることができます。

とはいえ、大企業のように知名度がない個人レベルにおいては、いかにしてサイトお客さんを呼んで来れるかが大事になります。

今回は、ネットでの集客方法のコツについて、ホームページを活用した方法について解説していきます。

今現在ネットで商売や副業を行っている人、もしくは興味があって今後始めようと考えている方は、ぜひチェックしてみてください。

ホームページ集客をおすすめする理由

instagram-image

w_a_photo

 

ホームページは誰にでも持てる媒体であり、これさえあれば一般的な企業と対等とまでは言わないまでも十分なお金を稼ぐことができ、副業としてはもちろんですが、本格的なビジネスを行う際にも役に立ちます。

では、どうしてホームページ集客がおすすめなのでしょうか?

オウンドメディアこそビジネスの王道

ホームページを持つということは、オウンドメディアを所有するということを意味します。

オウンドメディアとは、要するに自分自身で何かしらのメデイア(媒体)を持つということです。

ホームページ以外にも、自社で発行する機関紙や広告・チラシなどもオウンドメディアに含まれますが、今日で最も一般的なオウンドメディアの種類はホームページとなっています。

そ理由は、まず上記でも解説した通り、資金力が無い個人レベルでもホームページは設営・運営しやすいという点があります。

機関紙や紙媒体の広告を打つという場合には、何万・何十万という紙をする必要があり、そこには資金が必要になりますが、ホームページであればサイトを構築するために必要なインターネット料金やレンタルサーバー代などがあれば運営可能であり、かかったとしても月に3万円いくかいかないかで済み、1万円以下で抑えることも可能です。

オウンドメデイアは独自色が出しやすい

オウンドメディアは、まさに自分で所有するメデイアのため、自分の色を出しながらサイト運営をすることが可能です。

もちろん過激な内容や不適切な内容はNGですが、マニアックなポイントを付いたサイトや、非常に特定されたジャンルの人を狙ってサイトを作ることが可能です。

ホームページを運営してビジネスを行うということは、競合との戦いに勝たなければいけません。

そして、その戦いに勝つ上で大事なのが独自性です。

他のサイトと明らかに違う点を見出してもらうことができれば勝負しやすくなりますので、ぜひあなた自身のメデイアというものを作り上げていきましょう。

ホームページ集客の方法

ホームページを持つ、つまり自分のオウンドメディアを持つということがネットでのビジネスで特におすすめであるということを解説してきました。

しかし、簡単に始めることができるという意味で、それだけ競合の数も多いというのも事実です。

そこで以下では、ホームページを運営し、効率的に集客する方法を解説します。

マーケティングをしっかり行う

ホームページ運営で真剣にお金を稼ぐ場合には、マーケティング要素をしっかり考える必要があります。

趣味で情報を公開したいだけの人は関係ありませんが、しっかり収益を出したいのであれば、ビジネス的な観点からホームページを作る必要があります。

マーケティング要素としてまず大事なのが、「誰に対してのホームページなのか」を意識することが大事です。

ホームページにブログ記事を載せて情報を公開・更新していくなかで誰があなたのサイトのメイン顧客なのかがぼんやりしていると、集客は難しくなります。

扱うテーマがぼんやりしている、コロコロとテーマが変わるというようなホームページだと、特定の読者がつきにくくなります。

また、ライティングも大事です。

ネットで多くの人を引きつけるためには、あなたに変わってホームページが魅力を伝えなければなりません。

つまり、記事におけるライティングスキルというものを磨く必要があるということです。

ライティングに関しては数をこなす中で上達していきますが、書き方のポイントを掴むという意味で、最初はコピーライティングの本を一冊呼んでおくことをおすすめします。

記事作成代行サービスを利用する

あなたに変わって営業活動を行ってくれるのが、ホームページ内にある記事になります。

この記事の質と量を充実させることができれば、あなたが寝ている間でも記事が仕事をしてくれます。

良質な記事をある程度の量書くためには、記事作成代行サービスをおすすめします。

プロのライターに記事の作成を代行してもらうことで、SEOも意識したネット上での集客に効果的な記事を書いてもらうことができ、ライバルとの勝負に差をつけることができます。

仕事で忙しい人でも安定記事数を増やすことができるので、記事数を増やしたい方はぜひ活用しましょう。

おすすめ記事制作代行サービスALVO

記事制作代行サービスは多数ありますがその中でも、特におすすめしたいのがALVOという記事制作代行サービスです。

記事制作代行をしても残ってしまう下記の作業もふくめてまるっとALVOに任せることができます。

キーワードだけ指定すれば下記の業務をまるっと対応したあとで簡単にインポートできる形式(xml)で納品してくれるのでほぼ何もしなくても記事が更新されるという状況を作れます。

ALVOが記事制作に加えて代行してくれる作業

  • タイトルや見出しを考える作業
  • 納品物をWordpress等に転記する作業
  • 画像挿入やテキスト装飾等の作業

また、SEO対策にも力をいれており、上位表示しやすいキーワード選定についてもアドバイスをもらうこともできるので初心者の方やこれからメディアを作っていく方に特におすすめです。

公式HPはコチラ

発注相談はコチラ

 

まとめ

instagram-image

hug_handmade_baby

ホームページは簡単につくれる一方で、ライバルが多いのも事実です。

まずはしっかりとマーケティングを行い、勝負する土俵を定めた上で、多くのお客さんを呼び込めるような魅力的なサイトを目指していきましょう。

Copyright© stepia , 2020 All Rights Reserved.