個人メディア向け

プロブロガーで生活するために必要なPV数や実践方法を紹介!

投稿日:

副業ブームになり、ブログで収入を得たい方も多いでしょう。普段からブログをよく見る方ならブログだけで稼ぐプロブロガーの存在も良くご存知ではないでしょうか。ここではブログだけで生活できるプロブロガーをテーマにその実態をご紹介していきます。

プロブロガーは誰でも目指せる夢の職業

instagram-image

kk_cha_1

ブログで生活できる人を「プロブロガー」と呼びます。基本的には、自分の趣味や詳しいことを発信することで、リピーターを増やし、アクセス(PV)が多くなり広告収入で稼ぐビジネスになります。もちろんブログを始めるのに資格も試験も必要ありません。

ある程度のITリテラシーがあれば気軽に誰でも立ち上げることができます。無料でブログサイトが開設できるので、まったく投資をしなくてもブログを始めることはできますが、商用利用も禁止されているサービスも多く、大きく稼ぐことは難しいといえるでしょう。

プロブロガーを目指す人が増えている?

近年では副業人気の高まりやスマートフォンの普及により、だれでも簡単にブログが作れる時代になりました。今やブログサイト数も増えつづけています。有名プロブロガーの情報発信をSNSから影響を受けて、ブログで収入だけできるプロブロガーに憧れるひとも増えています。

もはやプロブロガーは稼げない?その理由を解説!

instagram-image

naturaldesignfun_official

ブログで生活できるだけのアクセスを集めるには、いったいどのくらいのアクセスが必要なのでしょうか。仮に生活費を30万円とすると、広告収入1クリックあたり数円~数十円として、月間100万~300万PVあたりが必要になります。

100万PVのブログサイトに到達するためには、記事の執筆テクニックやSEO対策など巷にあふれている方法だけでは、到達するのはかなり難しいといえるでしょう。芸能人や一種の社会に影響を与える文化人のような知名度のある人が始めるなら近いでしょうが、一般人にはかなりの時間がかかるでしょう。

プロブロガーに少しでも近づく方法は地道な作業が基本

instagram-image

z_rang

前章ではプロブロガーになるのは簡単ではないとお伝えしましたが、PV数に依存する広告収入以外にも、ブログで収益を上げる方法は色々あります。ここではその方法をご紹介します。

プロブロガーの収入に近づく方法①:物販アフィリエイトで稼ぐ

プロブロガーは広告収入が基本ですが、アフィリエイトで稼ぐ方法があります。その中でも記事でよく見るAmazonや楽天市場などのショッピングモールの販売へ誘導して報酬を得る「物販アフィリエイト」があります。報酬はユーザーが商品をサイトで購入さえすれば、1件あたり商品売価の1%~3%あたりが報酬になります。ブログにある程度のPV数があれば、収益に結びつきやすいので、非常に良いでしょう。

初心者がブログで稼ぐ手段②:ASPアフィリエイトで稼ぐ

もう一つのアフィリエイトとして、広告を紹介する会社をASP(アフィリエイトサービスプロバイダー)が紹介するアフィリエイトがあります。Amazonや楽天市場に代表されるアフィリエイトと基本的には、同じですが、ジャンルによっては報酬が高額の案件も多いため、PV数がなければ稼げないということはありませんが、記事から商品を購入させなければ報酬にならないので、成約するまでの記事作成のテクニックが必要になります。

初心者がブログで稼ぐ手段③:オリジナルコンテンツで稼ぐ

アフィリエイトや広告以外にもブログを通じて稼ぐ方法はあります。ブログから動画配信やnoteでオリジナルコンテンツを有料で配信したり、電子書籍も販売することもできます。また専門的な知識があれば、オンラインサロンやセミナーを行うなど様々なビジネス展開も検討できます。ただし前提として、ブログで集客がある程度できるようになればということになります。

プロブロガーを目指すなら基本は大切!基本的な作業を紹介

instagram-image

diet__jouhou

プロブロガーを目指すなら、やはり基本となるのはブログサイトの地道な記事更新です。これができないとブログサイトにPVを集めることはできないでしょう。ここでは、ご存知の方も多いですがブログサイトを運営する上での心構えになる要素をご紹介します。

プロブロガーになるために心構え①ブログサイトのジャンルを最初に決定する

ブログサイトには大きく2つタイプが存在します。記事の内容にこだわらない雑記型ブログとグルメやガジェットなどジャンルに絞って記事を更新する特化型の2つのタイプに分けられます。

雑記型のブログは、テーマに縛られないので記事更新もしやすいといえるでしょう。特にブログ初心者が最も苦労するのが、記事を作成する作業です。更新を毎日続けるとなると記事のネタが枯渇することは間違いありません。雑記タイプなら特化サイトと比較すると記事を書くテーマは、普段あった出来事や話題性のあるニュースをネタにすることになり、記事は書きやすいのがメリットです。

しかし、その反面特化型タイプの方は更新は厳しいですが、ジャンルが絞られているため記事の信憑性も高まり、リピーターなどにもつながりやすいといえるでしょう。また上記でご紹介したアフィリエイトのターゲットと合えば、収益もさらに上げることができます。それぞれの特長を考えながら、ブログの方向性を考えてから初めていきましょう。

プロブロガーになるための心構え②継続してブログを更新する

ブログサイトはやはり継続的な記事の追加更新も上位表示されやすくなるため、頻繁な記事更新が必要になります。頻繁に更新をつづけるとなると、かなりの記事作成にかなりの作業時間が必要になり、これが副業となると本業をこなしながら、ブログ記事を作成する時間が取れないので多くの方が挫折します。

そこで考え方として、膨大な記事作成を外部に委託する「記事作成代行サービス」を利用する考え方もあります。記事がある程度書けるようになるまでにはどうしても時間がかかります。しかも記事作成ノウハウを得られるまでに挫折する可能性が高いのであれば、うまく回避する方法も重要です。

おすすめ記事制作代行サービスALVO

記事制作代行サービスは多数ありますがその中でも、特におすすめしたいのがALVOという記事制作代行サービスです。

記事制作代行をしても残ってしまう下記の作業もふくめてまるっとALVOに任せることができます。

キーワードだけ指定すれば下記の業務をまるっと対応したあとで簡単にインポートできる形式(xml)で納品してくれるのでほぼ何もしなくても記事が更新されるという状況を作れます。

ALVOが記事制作に加えて代行してくれる作業

  • タイトルや見出しを考える作業
  • 納品物をWordpress等に転記する作業
  • 画像挿入やテキスト装飾等の作業

また、SEO対策にも力をいれており、上位表示しやすいキーワード選定についてもアドバイスをもらうこともできるので初心者の方やこれからメディアを作っていく方に特におすすめです。

公式HPはコチラ

発注相談はコチラ

 

まとめ

instagram-image

jsproof_accessory

プロブロガーは影響力もあり大変憧れる職業であり、会社勤めをやめてブログだけの収入で生活したいという方も多いでしょう。ただし、純粋な広告収入だけで食べていくのは非常に厳しいといえます。やはり記事更新という地道な作業や、収入を補完するためのアフィリエイトの導入なども考えていかなくてはなりません。そして何よりもまず記事を書くこと、更新することが何よりも大切になることを念頭に置いて、是非プロブロガーになるための夢を叶えてください。

Copyright© stepia , 2020 All Rights Reserved.