法人メディア向け

記事を外注する上でのメリットとデメリットについて!

投稿日:

・もっと沢山記事を載せていきたい

・中々記事を書く時間が取れない

このような考えを持っている方、いらっしゃるのではないでしょうか。

記事執筆の時間が上手く取れないという場合は、"ライティングを外注すること"もおすすめの方法です。

そこで今回の記事では、記事を外注することのメリット・デメリットについて詳しくご紹介をしていきます。

上記の様な考えを持っている方は勿論、現在実際に記事を外注している方もぜひ最後までご覧ください。

記事を外注する上でのメリットについて

instagram-image

onionnana77

早速、メリットについてご説明をしていきます。

どんなメリットがあるといえるのか、本記事内では3つのことについてお話していきますのでぜひご覧ください。

記事を外注する上でのメリットについて➀多くの記事が作成可能

より多くの記事を、執筆・載せていくことができます。

1度に沢山の記事を執筆・掲載できるのは、とても嬉しいことといえます。

・積極的に活動していきたい

・執筆時間が現在中々取れない

という方には、ライティングを外注するのはとても良い方法であるといえるでしょう。

記事を外注する上でのメリットについて➁色々なジャンルの記事が出来る

自分では、執筆の難しい記事も存在するものです。

ですが、記事を外注することによって自分では書くことの難しいジャンルでも執筆をしていただくことが可能に。

沢山の幅広い記事を載せることができるのは、とても嬉しい点といえるのではないでしょうか。

・様々なジャンルの記事を掲載していきたい

・自分に苦手なジャンルがある

という考えを持っている方は、ぜひこれを良い機会として記事の外注を検討してみるのもいかがでしょうか。

記事を外注する上でのメリットについて➂時間が作れる

ライティングを外注すれば、その分自分の中で時間を作ることが出来ます。

・他記事の執筆

・ライティングに関した勉強

など、様々なことに時間・力を使うことができるのはより力を付けていきたいという時にとても良いといえるでしょう。

記事を外注する上でのデメリットについて

instagram-image

tatsuya_akaike

メリットをご説明した次には、デメリットについてご説明をしていきます。

メリットだけでなく、デメリットについてもきちんと事前に理解しておきましょう。

今回は、3つご紹介していますのでぜひご覧ください。

記事を外注する上でのデメリットについて➀お金が掛かる

記事を外注するとなると、どうしても費用は掛かってきてしまうものです。

沢山の記事が出来ることは、その分1人に頼む記事量が多かったり沢山の人数に記事執筆をお願いをしたりしていることともいえます。

勿論、その分費用は掛かってきてしまいます。

また、何を使って記事を外注をしているのかにもよりますが"手数料"が多く掛かってしまう場合も。

記事の内容・ジャンルによっても、相場は変わってきますので相場の確認を忘れずに行っていきましょう。

記事を外注する上でのデメリットについて➁時間が掛かる

・記事を外注する為の方法を探して選ぶ

・記事を書いてくれるライターを探したりお仕事募集を行ったりする

など、外注をする為に時間が掛かってしまう可能性が十分に考えられます。

とはいうものの、適当に選んでしまうのはNG。

"記事の外注"には様々な方法があるといえますので、自分の使いやすい合った方法を選んでライターを探していきましょう。

また、頼みすぎて自分で執筆をすることが少なくなってしまうと自分の文章力が下がってきてしまう恐れも考えられますので注意をしてください。

記事を外注する上でのデメリットについて➂求めていた記事とは違うものが出来る可能性

求めていた記事とは、違うものが出来てくる可能性があります。

費用や時間を掛けたのに、求めていた記事とは違うものができてしまうのはお互いにとても残念なことです。

その様なことがないよう、記事を外注する上で大切であるといえるのが"事前にマニュアルを作成・用意をしておくこと"です。

記事の書き方について、詳しく書いたマニュアルを用意しておくことで内容やこちらの考えを確実に相手に伝えていきましょう。

そうすることで、万が一分からない点があれば質問をしてもらうこともできます。

なりより目で見て確認ができるのは、とても良い点であるといえます。

しっかりとマニュアルを作成した上で、外注をする際にライター側に渡しておきましょう。

是非、これを良い機会としてマニュアルを作成を検討してみるのはいかがでしょうか。

メリット・デメリットを知った上で、記事の外注を検討しよう

いかがだったでしょうか。

今回の記事では、記事の外注をする上でのメリット・デメリットについてご説明をしました。

記事の外注は、良い方法であるといえますがメリット・デメリットが存在します。

それぞれをしっかりと理解した上で、検討していきましょう。

この記事が、今後の良い参考となれば嬉しいです。

最後までお読みいただきありがとうございました。

Copyright© stepia , 2020 All Rights Reserved.