法人メディア向け

記事を外注する上でマニュアルを作成するメリットとは?ポイントとともに

投稿日:

・記事の外注を考えている

・今度記事の外注を初めて行う

上記のような方、いらっしゃるのではないでしょうか。

ライティングが中々上手く進められないという場合には、"ライティングを外注すること"はおすすめであるといえます。

また、記事を外注する際は事前にマニュアルを作成しておくことも大切です。

そこで今回の記事では、記事を外注する際にマニュアルを作成する

・メリット

・ポイント

などについて、詳しくご紹介をしていきます。

上記の様な方だけでなく、現在マニュアルを作成しているという方もぜひ最後までご覧ください。

記事を外注する際にマニュアルを作成するメリットについて

instagram-image

myfavoriteitemsstore

 

早速、記事を外注する際にマニュアルを作成するメリットについてお話をしていきます。

多くのメリットが存在しているといえますが、今回の記事では2つのメリットを中心にご紹介をしていきます。

メリットをきちんと理解した上で、マニュアルを作成していきましょう。

記事を外注する際にマニュアルを作成するメリット➀相手にこちらの内容を確実に伝えることができる

マニュアルを事前に作成し、ライター側に渡すことによって

・事前に知っておいてほしい内容

・書いて欲しい内容

など、様々な事柄を確実に相手に伝えることが可能となります。

マニュアルを見せるだけで、相手に伝えたいことを伝えられるのはとても便利なことであるといえます。

記事を外注する際にマニュアルを作成するメリット➁何度も確認が可能

マニュアルを渡すことによって、ライター側も執筆中に何かあった際何度も確認をすることが可能となります。

ライター側も執筆に集中することができますし、

・これを見ればしっかりと確認することが出来る

というのは、安心感にも繋がってくるといえます。

記事を外注する際にマニュアルを作成する上でのポイントについて

instagram-image

ayami.c_325

続いては、記事を外注する際にマニュアルを作成する上でのポイントについてご説明をしていきます。

様々なポイントがありますが、今回は3つのポイントをお話していきます。

ただマニュアルを作成するのではなく、どんなポイントを気を付ければよいのかしっかりと確認をしておきましょう。

記事を外注する際にマニュアルを作成する上でのポイント➀細かく記載する

マニュアルを作成する際は、内容について細かく記載しておくのが良いでしょう。

とはいうものの、あまり細かく記載してしまうと長くなりすぎたり逆に分かりづらくなったりする可能性も考えられます。

執筆をしていく上でどれが本当に必要な情報であるのか、しっかりと判断した上でマニュアルを作成していきましょう。

また、作成をしていく上でおすすめの方法といえるのが文章の色を変えていくことです。

大切な部分にマーカー線をしたり、赤色にしたりなど他の文章よりも目立たせることで重要なポイントがどこなのか分かりやすくなります。

確実に内容を伝えていく為にも、分かりやすく工夫をしていくことは大切であるといえます。

最後に必ず自分で見直しを行って、見やすさや誤字脱字がないかの確認を行っていきましょう。

記事を外注する際にマニュアルを作成する上でのポイント➁画像や動画を載せるのも良い

マニュアルを作成していく中で、文章だけでは見にくいことも考えられます。

マニュアルは長文になってしまう可能性も十分に考えられますので、相手にしっかりと内容を理解してもらう為にもおすすめといえるのが

・画像

・動画

などを、文章と一緒にマニュアルに載せておくことです。

おすすめの理由としては、内容が分かりやすくなることです。

先程から述べている通り、文章だけでは見にくかったり分かりにくかったりする可能性が十分に考えられます。

しっかりとライター側に内容を伝えて記事を執筆してもらう為にも、マニュアルの見やすさは大切。

画像や動画があることによって、ぱっと見ても分かりやすくなりとても便利であるといえます。

また、実際の作業の様子を見えるのは記事執筆のイメージがしやすくなるといえるでしょう。

記事を外注する際にマニュアルを作成する上でのポイント➂テスト記事を作るのも1つの手

マニュアルを作成していく中で、ライター側にテスト記事を依頼するのも1つの手です。

その理由としては、書いて欲しい記事内容とライター側があっているか確認ができる為といえます。

・依頼内容の執筆が出来ない又は合っていない

・連絡がつかない

などのことを未然に防いでいく為にも、この方法は良いといえます。

記事を外注する際は、事前にマニュアルを作成してから行っていこう!

instagram-image

ronkichi0209

いかがだったでしょうか。

今回の記事では、記事を外注する際にマニュアルを作成する上での

・メリット

・ポイント

について、ご紹介をしていきました。

記事の外注しようか考えている方は、ぜひ事前にマニュアルを作成しておくことをおすすめします。

この記事が、今後の良い参考となれば嬉しいです。

最後までお読みいただきありがとうございました。

おすすめ記事制作代行サービスALVO

記事制作代行サービスは多数ありますがその中でも、特におすすめしたいのがALVOという記事制作代行サービスです。

記事制作代行をしても残ってしまう下記の作業もふくめてまるっとALVOに任せることができます。

キーワードだけ指定すれば下記の業務をまるっと対応したあとで簡単にインポートできる形式(xml)で納品してくれるのでほぼ何もしなくても記事が更新されるという状況を作れます。

ALVOが記事制作に加えて代行してくれる作業

  • タイトルや見出しを考える作業
  • 納品物をWordpress等に転記する作業
  • 画像挿入やテキスト装飾等の作業

また、SEO対策にも力をいれており、上位表示しやすいキーワード選定についてもアドバイスをもらうこともできるので初心者の方やこれからメディアを作っていく方に特におすすめです。

公式HPはコチラ

発注相談はコチラ

 

Copyright© stepia , 2020 All Rights Reserved.