個人メディア向け

アフィリエイトで稼ぐためのコピーライティングテクニック習得法

投稿日:

副業をする会社員の数は増加傾向にあり、副業専門のサイトに登録したり、本業以外で別の仕事を探すというのも当たり前の時代になってきました。

そんな中で一昔前から副業として人気のあるものに、アフィリエイトがあります。

以前はなんだか胡散臭いイメージの強かったアフィリエイトですが、今現在でも行っている人が多くいるということは、それだけ多くの人に支持され、また効果のある副業であるということができます。

アフィリエイトが気になっている人も多いと思いますが、では、どのようにして始めるのがいいのでしょうか?

また、収益を上げるために必要なテクニックはあるのでしょうか?

今回は、アフィリエイトで利益を出すために必要な考え方や、それに付随するテクニックとしてコピーライティングの書き方について解説していきます。

アフィリエイトとコピーライティングの関係性

アフィリエイトとは、成功報酬型広告と呼ばれるものであり、第三者の商品などの情報をあなた自身が紹介し、そこからその商品が買われた際にお金を貰えるという仕組みです。

以下では、アフィリエイトの基本的な部分を解説した上で、効果を上げるためのコピーライティングの役割についても解説します。

テーマを決めて、それに沿った広告を貼る

アフィリエイトを行う際には、ホームページなどのサイトに記事をアップし、読者を増やしていくことが大事になります。

読者の数が増えれば、それだけ広告を踏んでもらえる可能性も上がるので、まずは読者の関心を引く内容の記事を書くようにしましょう。

テーマを絞るというのも非常に大事で、日によって違う内容の記事ばかり書いていると特定の読者を捕まえることが難しくなります。

テーマはまず大まかなジャンルを絞った上で、更に細かくしていくことをおすすめします。

グルメ系のブログであったら、これを更に細かくラーメンだけの記事にするとか、洋食だけのものにするなどの工夫が大事です。

あまり競争の激しくないテーマを選ぶのが大事です。

記事を定期的に更新する

記事を定期的にアップしていくということも大事です。

記事が確保できないと新しい読者を獲得するのが難しくなり、継続的に収益を出せなくなってしまいます。

できれば毎日記事を更新することが望ましいですが、もし毎日の稼働が難しいというようであれば、記事作成代行業者を使うというのをおすすめします。

代行業者はちゃんとしたところに依頼すれば質の高い記事を書いてくれますし、重要なキーワードを文章内に散りばめて作成してくれるので、検索に引っかかりやすくもなります。

ジャンルについても幅広く対応してくれるので、頼りになる存在としてぜひ活用を検討してみてください。

おすすめ記事制作代行サービスALVO

記事制作代行サービスは多数ありますがその中でも、特におすすめしたいのがALVOという記事制作代行サービスです。

記事制作代行をしても残ってしまう下記の作業もふくめてまるっとALVOに任せることができます。

キーワードだけ指定すれば下記の業務をまるっと対応したあとで簡単にインポートできる形式(xml)で納品してくれるのでほぼ何もしなくても記事が更新されるという状況を作れます。

ALVOが記事制作に加えて代行してくれる作業

  • タイトルや見出しを考える作業
  • 納品物をWordpress等に転記する作業
  • 画像挿入やテキスト装飾等の作業

また、SEO対策にも力をいれており、上位表示しやすいキーワード選定についてもアドバイスをもらうこともできるので初心者の方やこれからメディアを作っていく方に特におすすめです。

公式HPはコチラ

発注相談はコチラ

 

コピーライティング能力を身につける

今回のテーマの一つでもあるコピーライティング能力も、アフィリエイトを行う上ではぜひ身につけておきたいところです。

コピーライティングの手法はすでに100年異常前から外国では用いられており、文章一つで商品の売上を左右する存在として、今現在でも重宝しています。

紙媒体からネット上のライティングへと、時代とともに形は変えていますが、それでも読者や潜在顧客が商品の情報を得るにあたり、コピーライティングは非常に重要であり、良いコピーライティングが書けていれば、文章一つで何件もの成約を獲得できるというまさに万能型営業マンとしての役割を発揮してくれます。

アフィリエイトでブログを始める際には、ぜひコピーライティングの勉強もしておきましょう。

アフィリエイトに効果的なコピーライティングの勉強法

コピーライティングがアフィリエイトにおいては非常に重要であると解説しました。

では、実際にコピーライティングを勉強するにはどのような方法を取るのが良いのでしょうか?

本を読む

本を読むというのは基本でありながら非常に重要な要素でもあります。

コピーライティング系の本は数多く出版されており、外国人が書いたものを日本訳したものや、日本人のライターが書いた本もあります。

ある程度著名なライターが書いた本で、レビューが良ければどの本でも良いので、まずは1冊買って読んでみましょう。

実際に書く

本を読んだだけでライティング能力は向上しません。

実際に学んだノウハウを自分の文章で発揮して初めてテクニックとして身につきます。

最初は思い通りにいかないこともありますが、書く→本で確認するという流れて続けていくと、少しずつ能力が高まってきます。

有名な文章を写経する

海外には伝説とも呼ばれるようなコピーライティングがあり、ネット上で検索すればいくつかのコピーライティングの日本語訳を見ることができます。

こうした有名な文章を実際に自分で書いてみるというのも、コピーライティング能力向上に効果的です。

まとめ

アフィリエイトは効果的に運営できれば勝手に収益を生み出す仕組みを作ってくれます。

いきなり収益が出るというのは稀ですが、日々工夫と努力を重ねることで確実に成長できますので、ぜひ今回解説した内容を参考にしてみてください。

Copyright© stepia , 2020 All Rights Reserved.