法人メディア向け

SEOと文字数の関連性はある?効果的な文章を書くためのポイントとは

投稿日:

サイト運営やブログをしている人にとって常に付きまとう問題がSEOです。

SEOとは検索エンジン最適化の事であり、ネットで検索された時にいかに自分のサイトが上位に表示されるかを意識する作業のことを言います。

SEOはネットビジネスを行う上では最重要ポイントであり、これをおろそかにしている以上はどれだけ頑張っても結果にはつながりません。

では、SEO対策はどのようにすべきなのでしょうか?

今回は、ネット上で記事を書く上で気になるSEO対策について解説していきます。

文字数はSEOに影響を与えるのか

記事を書いてネットビジネスを行っている人は誰しもが考えたことがあるであろうテーマとして「文字数」があります。

何文字以上書いた方がいいのでは、何文字以下だとSEO的に良くないのでは、などと考えている人も多くいますが、実際のところ文字数はSEOに影響を与えているのでしょうか。

文字数とSEOに強い相関はない

まず言っておくと、文字数とSEOには相関関係はありません。

しかしこれに関してじっくり考える必要があります。

文字数がSEOに関係ないのであれば、短い文章をたくさん書けばいいのか?と考える人も多くいますが、そういうわけでもありません。

逆に長文の文章を書いても効果が全く出ないという人もいます。

ではどうすればいいのでしょうか?

SEOを上げるために大事なのは、文章の「中身」です。

中身が良ければ短い文章でも効果を上げることができます。

では、中身とは何でしょうか?

読者の関心のあるテーマ・キーワード

中身で最も大事なのは、いかに読者の関心のあるテーマ内容かどうか、という点です。

考えてみれば当然ですが、全く興味のない話をダラダラと長時間されて、あなたの関心は引かれるでしょうか?

そんなことは無いはずです。

つまり、いかに見ている人の興味をそそる内容の記事が書けるかどうかを最大限に意識する必要がある塔ことです。

そこで意識すべきが、「テーマ」と「キーワード」です。

どんな内容の記事を書くのかというのは、一番最初に考えるべき内容ですが、ここがおろそかになってしまう人が非常に多くいます。

世間の関心のあるテーマで、潜在顧客の層があるていど見込めるようなテーマで記事を書かなければ意味がありません。

ブログを書いて集客を行う場合、あなたに興味がある内容をつらつらと書いても意味がありません。

大事なのは、読者の利益に資する文章を書くということです。

重要なキーワードをたくさん入れた結果文章の量が多くなり、それによって文字数が増えたとしても問題はありません。

重要ワードを入れることによって、自然と文章が長くなる傾向があることから、文字数がSEOに関係していると考えられて来ましたが、実際には直接的な影響はありません。

文字数にとらわれずSEOを意識するために

文字数とSEOには直接的な相関関係はありません。

重視すべきは検索上位に自身のサイトが表示されるということであり、そのための工夫というものを意識する必要があります。

もちろん、文字数が少なすぎるのは問題がありますが、ひとまずはあまり意識せずに文章の質を上げることを考えましょう。

以下では、文字数ではなく、その他にもっと意識すべき事について解説します。

徹底したマーケティング施策

上記でも解説の通り、とにかく読者の利益に資する内容のコンテンツを提供するということが最も大事です。

自分に関する情報だけを提供してお金を稼ごうとするのは甘い考えであり、お金をもらう対価としての利益を提供するという意識が大事です。

その上ではとにかくマーケティングを徹底することが大事です。

どうすれば読者(顧客)の利益に資することができるかということを念頭に置き文章を作成することが重要です。

また、マーケティング能力の一環としてのライティング力も大事になってきます。

興味関心を引きつけるようなライティング能力、つまりコピーライティング能力を磨くことが大事です。

コピーライティングに関する書籍を読み、また売れているレターを参考にして文章作成をしてみる(パクリは絶対ダメです)など、練習を重ねることが大事です。

量をこなせば上達も見えてくるので、とにかく工夫しながら行いましょう。

代行を活用する

マーケティングを徹底することがSEOを高める上で大事ですが、どうしても時間を確保できない、成果が出ないという場合には、代行を活用するというのも一つの手です。

代行とは、その名の通り文章の作成を代行してくれるサービスのことであり、プロのライターに文章を書いてもらうことです。

プロに依頼することのメリットは、自然とSEOを意識した文章を書いてもらえるという点にあります。

お金を払うという点では抵抗を感じる人もいるかも知れませんが、効果の点では高いものが期待できますので、検討してみてもいいでしょう。

まとめ

SEOを高めることがライバルとの競争に打ち勝つ大事なポイントです。

正しい努力・工夫をすることで成果が出てきますので、ビジネス能力を高めるという意識で取り組んでみましょう!

おすすめ記事制作代行サービスALVO

記事制作代行サービスは多数ありますがその中でも、特におすすめしたいのがALVOという記事制作代行サービスです。

記事制作代行をしても残ってしまう下記の作業もふくめてまるっとALVOに任せることができます。

キーワードだけ指定すれば下記の業務をまるっと対応したあとで簡単にインポートできる形式(xml)で納品してくれるのでほぼ何もしなくても記事が更新されるという状況を作れます。

ALVOが記事制作に加えて代行してくれる作業

  • タイトルや見出しを考える作業
  • 納品物をWordpress等に転記する作業
  • 画像挿入やテキスト装飾等の作業

また、SEO対策にも力をいれており、上位表示しやすいキーワード選定についてもアドバイスをもらうこともできるので初心者の方やこれからメディアを作っていく方に特におすすめです。

公式HPはコチラ

発注相談はコチラ

 

Copyright© stepia , 2020 All Rights Reserved.